Skip to content

航空自衛隊奈良基地の基地祭

奈良

大人気基地祭

航空自衛隊奈良基地の基地祭がありました。
毎年開催されており、飛行展示や観閲式訓練展示、手作り飛行機教室、屋台出店などがあり親子連れや大きいカメラを持ったマニアたちで賑わっていました。

観閲式訓練展示とは内閣総理大臣、防衛大臣、統合幕僚長及び航空幕僚長等が就任後初めて部隊を公式に視察する場合、又は表彰式及び着任式等を実施する際に行うものです。
観閲部隊を幹部候補生だけで編成して実施するものだそうです。

スポンサーリンク

飛行展示

戦闘機(午前)

C−130H(午後)
多用途支援
災害時の支援物資などの輸送に使われる

飛行展示の時間は午前午後とも10分間ずつで、上空を2週してくれます。
午後の飛行機は大きいので地上からもよく見え、スピードを落として着陸態勢できてくれて写真を撮りやすかったです。

古い戦闘機の展示もあります。
近くで見ると大きいです。

スポンサーリンク

装備品等展示

ペトリオットシステムが展示されていました。
ここでは隊員さんの話を直に聞くことができました。
地対空ミサイルシステムのことでここにある全ての機器を総称していうらしく、チームワークが大事だというのがよくわかります。
中はクーラーなどは無く大変暑いそうです。

中部航空音楽隊による音楽演奏

カメラ:SONYa6000
レンズ:Vrio-TessarT*E 16-70m F4 ZA OSS

スポンサーリンク

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村


Published in奈良

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です