Skip to content

般若寺の彼岸花とコスモス

今年は彼岸花が当たり年?胸いっぱいになるくらいいっぱい見ることができました。
ちょうどいい時期に好天が続いたのでラッキーでした。般若寺ではコスモスも咲き始めていましたが今年のコスモスは少し遅いかもしれません。

hannyaji

般若寺は春と秋のコスモスが有名ですが、2月ごろには水仙が、そして9月ごろの彼岸花がとても素敵です。

hannyaji

hannyaji

奥にはコスモスが可憐に揺れています。
彼岸花はお彼岸の頃に茎からいきなり真っ赤な花が咲きます。
かつてはこの奇異な姿が恐れられたそうですが、今では写真映えするということでとても人気があります。
花が完全に枯れてから葉っぱが出てくるので「花は葉を見ず、葉は花を見ず」などと言われています。
そして寒い事に青々とした葉が茂りますが、春には葉も枯れて株そのものが跡形もなくなります。その間に球根にデンプンを蓄え秋にまた花が咲くそうです。
同じ球根から毎年咲くっていうことなのでしょうね。

葉がない、という違和感をあまり感じてなかったのですが、そう言われると変わった花ですね。

hannyaji

hannyaji

こういうの最近はやってますね。紫陽花の写真などでよく目にします。
綺麗です。花小鉢というそうです。

hannyaji

とても小さい黄色のお花が咲いていました。これも葉がないですね…

hannyaji

hannyaji

hannyaji

hannyaji

hannyaji

今年はコスモスは遅めのようですね。彼岸花の後にコスモスが見ごろになるそうですのでそろそろかもしれません。

hannyaji

hannyaji

上の写真の左側が本堂です。
江戸時代のもので県文化財です。
戦国時代に旧金堂が焼けた後1667年に再建されました。

右側が十三重石宝塔です。
鎌倉時代のもので重要文化財です。
1253年に再建されています。昭和39年に解体修理された際に塔内から多数の納入宝物が発見されたそうです。
その際に聖武天皇所録の金銅製阿弥陀如来立像も発見され、秘仏特別公開期間のみ公開されています。

hannyaji

奥に広がるのが若草山や春日原始林です。
般若寺の近くの道路から東大寺大仏殿が見えて山々を背景にたたずむ東大寺大仏殿がとても大きくてびっくりします。素晴らしい景色です。
昔の人もこれを眺めていたのだと思うとすごいなと思います。

hannyaji

hannyaji

hannyaji

hannyaji

般若寺
【住所】〒630-8102奈良県奈良市般若寺町221
【TEL】0742-22-6287
【拝観料】500円
【拝観時間】9:00-17:00
1.2.7.8.12月:9:00-16:00
【駐車場】無料 コスモスシーズンは500円
【お手洗い】なし
【アクセス】近鉄奈良駅・JR奈良駅:「青山住宅行・州見台八丁目行」乗車約10分
般若寺バス停下車徒歩3分

SONYα7iii
Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS
FE 70-200mm F4 G OSS

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村
Published in奈良

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です