Skip to content

法起寺とコスモス

世界遺産/奈良

世界遺産法起寺とコスモス

斑鳩町では花と緑が町に溢れる「花いっぱい運動」に取り組んでおり、秋になると法起寺の色鮮やかな可憐なコスモスが咲き乱れます。

世界遺産法起寺の三重塔を背景にコスモスを楽しめる秋の斑鳩の里を代表する風景です。

台風が過ぎ、コスモスがみんな倒れていましたがまだまだ綺麗でした。

 

スポンサーリンク

これは数日前の薄曇りの時に撮影したものですがたくさんのコスモスがふわふわ風に揺れています。

この日は稲刈りが始まっていて多くの方が黄金に輝く稲とコスモスの姿を撮影されていました。

 

夕日に輝くコスモスもとても素敵だそうです。

約2万平方メートルという広い休耕農地でコスモスが植えられていて見ごたえあります。

法起寺は近くの法隆寺とともに「法隆寺地域の仏教建造物」として世界遺産に登録されています。
写真にも映る三重塔は日本最古で706年に創建されました。
高さは23.9mで現存する三重塔としては日本最古です。

法起寺

アクセス
〒630-0102
奈良県生駒郡斑鳩町大字岡本1873番地
TEL:0745-75-5559

JR法隆寺駅から東北2.5km

無料駐車場あり

拝観時間
2月22日-11月3日:8:30-17:00
11月4日-2月21日:8:30-16:30

拝観料
300円

法起寺についてははこちらをご覧ください。

世界遺産法起寺

奈良の三重塔についてはこちらをご覧ください。

三重塔めぐり

スポンサーリンク

カメラ:SONYa6000
レンズ:Vrio-TessarT*E 16-70m F4 ZA OSS

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ Photo Blog へ
Photo Blog


Published in世界遺産奈良

One Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です