Skip to content

興福寺の桜

世界遺産/奈良

興福寺は法相宗の大本山として知られています。
南円堂は西国三十三箇所の第九番札所です。
境内は無料で出入りできます!
五重塔や東金堂、南円堂、北円堂、三重塔など見所満載です。

この桜は4月下旬まで咲いていて、新緑と桜と興福寺を一度に撮影できるのでオススメです。
撮影した場所は北円堂の前です。
東向商店街の中程から東へ坂道を上がると開けた先に桜と興福寺が見えます。

興福寺と八重桜

スポンサーリンク

満開の桜から興福寺を望む

興福寺についてはこちらもご覧ください。

興福寺阿修羅像公開

近くには東大寺もあります。
東大寺についてはこちらをご覧ください。

東大寺

近くには春日大社もあります。
春日大社についてはこちらをご覧ください。

春日大社

カメラ:SONYa6000
レンズ:Vrio-TessarT*E 16-70m F4 ZA OSS

スポンサーリンク

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村


Published in世界遺産奈良

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です