SONY FE24-240mm F3.5-6.3 OSS(SEL24240)をGoo Passでレンタルしてみた

SONY FE24-240mm F3.5-6.3 OSS Camera
Camera

今回はSONY FE24-240mm F3.5-6.3 OSS(SEL24240)というレンズをGooPassというレンタル会社でレンタルしてみました。

カメラ機材をレンタルできる会社が増えて迷うところですが、今回はGooPassという会社を利用してみました。
今回GooPassを選んだのは1ヶ月単位で借りることができ、レンズによってはお手軽な価格だったからです。
レンタルしたレンズは広角から望遠まで1本で撮れてとても便利なFE24-240mm F3.5-6.3 OSS(SEL24240)です。
秋の仕事に使用したいと思い借りてみました。

レンタル方法などは以下の公式ページからご確認ください。

カメラレンタルのGooPass(グーパス) – 旅行にもおすすめの月額制入れ替え放題サービス
1000種類以上の人気機材をフラッグシップ機も入れ替え放題、複数プラン利用なら組み合わせも自由!最新のミラーレス一眼、交換レンズ、ドローンやアクションカメラなどWEBで簡単予約&ご自宅までお届け、返却期限なく、何回でも入れ替えレンタル可能

レンタル品はこのような白い箱で届きました。
気になる価格ですが、こちらのレンズは1ヶ月で10,780円です。
機材はランク付けされており、1ヶ月以内だと同じランクの他のレンズやボディを入れ替えて何度でも借りることができるというシステムです。
手続きなして2ヶ月連続なども可能です。
商品が発送されたらレンタル期間が開始するということで日程の記載がないのでしっかり自分で管理しないといけないです。
返し忘れると大変なことになりますね…

goopass

レンタルについて不安なことはチャットなどで相談することができます。
私も2ヶ月連続で借りることができるか、また金額は本当に1ヶ月10,780円なのか不安だったのでチャットで相談しました。丁寧に答えてもらえるのでとても安心でした。
高額機材は1週間のみのレンタルなども選べるので使用目的に合わせて選ぶといいですね。

goopass

開けると丁寧な記載があります。
返送時にも同じ箱を使用するので綺麗に保管しておきます。

goopass

goopass

付属品確認表も箱に添付されているので紛失の心配もなく安心です。

goopass

レンズはこのようになっていました。
動かないように固定されているので安心です。

goopass

返却時の伝票も既に貼られていてとても親切です。
着払いで返送し、1度目は料金の負担はありません。

goopass

早速レンズを見ていきましょう。

SONY FE24-240mm F3.5-6.3 OSS

商品情報
名称:SONY FE24-240mm F3.5-6.3 OSS
型名:SEL24240
レンズマウント:ソニーEマウント
対応撮像画面サイズ:35mmフルサイズ
焦点距離(mm):24-240
レンズ構成(群-枚):12-17
画角(35mm判):84°-10°
画角(APS-C):61°-6°50′
開放絞り(F値):3.5-6.3
最小絞り(F値):22-40
絞り羽根(枚):7
円形絞り:○
最短撮影距離(m):0.5-0.8
最大撮影倍率(倍):0.27
フィルター径(mm):72
外形寸法 最大径×長さ(mm):80.5×118.5
質量(g):780
価格:148,368円(税込)

SONY FE24-240mm F3.5-6.3 OSS

質量は780gということでちょっとずっしりです。

SONY FE24-240mm F3.5-6.3 OSS

SONYのレンズには最高級のGMシリーズやGシリーズ、カールツアイスなどがありますがこちらは無印です。
とはいえ便利なズームは運動会などの撮影にはとても便利ですよね。

SONY FE24-240mm F3.5-6.3 OSS

レンズは繰出式なのでさらに長くなります。

SONY FE24-240mm F3.5-6.3 OSS

フィルター径は72mmです。

SONY FE24-240mm F3.5-6.3 OSS

保護フィルターが最初から付属していますので安心ですね。

SONY FE24-240mm F3.5-6.3 OSS

他のレンズと大きさを比べてみました。
今回借りたレンズは右から2番目です。

左から順に
SONY Planar T* FE 50mm F1.4 ZA(SEL50F14Z):778g
SONY FE24-105mm F4 G OSS(SEL24105G):663g
SONY FE24-240mm F3.5-6.3 OSS(SEL24240):780g
SONY FE 24mm F1.4 GM (SEL24F14GM:445g

僅差ですが1番重たいレンズです。

SONY FE24-240mm F3.5-6.3 OSS

早速生駒山の夕日を撮ってきたので他のレンズとも比べてみたいと思います。
左がSONY FE24-240mm F3.5-6.3 OSS(SEL24240)
右がSONY FE24-105mm F4 G OSS(SEL24105G)
三脚を使用していないので微妙位置がずれていますが…

全体的にピンク色が強いのがSONY FE24-240mm F3.5-6.3 OSS(SEL24240)の特徴です。
コントラストがあまり強くないので優しげです。

SONY FE24-240mm F3.5-6.3 OSSsel24105
ISO100 F4 S1/240 EV0

ちなみに下の写真はSONY FE 24mm F1.4 GM (SEL24F14GM)で撮影したものです。
F1.4なのでちょっと明るいですね。
夕日は刻一刻と色合いや暗さが変わるので数分違えば同じ色にはならないのであまり比較できませんが、それぞれ似ているようでちょっと違いがあります。

sel24f14

ここからは全てSONY FE24-240mm F3.5-6.3 OSS(SEL24240)で撮影したものです。
この日の夕焼けはとても美しくピンクや紫が入り混じってとても印象的でした。
他のレンズに比べて赤っぽい微妙な色合いを綺麗に写すことができるので実際の色に近いと思います。

iPhoneなどスマホの発色は青みが強いので夕焼けの写真をスマホで見ると実際より青みかがって見えることが多いです。
PCでは赤みがはっきり見えるのにスマホで見ると「あれ?」って感動薄げに…

InstagramやTwitter、ブログなどほとんどの人はスマホで見るのでこのレンズのように少し赤が濃くに映る方が夕日の撮影に向いてると思いました。

SONY FE24-240mm F3.5-6.3 OSS

うっすらと月が出てとても綺麗でした。

SONY FE24-240mm F3.5-6.3 OSS

240mmいっぱいまで望遠にすると鉄塔がくっきり。
背後の雲がとろけるような色合いです。

SONY FE24-240mm F3.5-6.3 OSS

今回はSONY FE24-240mm F3.5-6.3 OSS(SEL24240)レンズとGooPassというレンタル会社のご紹介でした。いかがでしたでしょうか。

レンズを購入する前に一度撮ってみたい!とかいろんなレンズを試したい!という気持ちに答えてくれる機材のレンタル。
さまざまな会社がありますがこれからも利用していきたいと思います。

またSONY FE24-240mm F3.5-6.3 OSS(SEL24240)でお花なども撮影したいと思います。

SONY FE24-240mm F3.5-6.3 OSS

商品情報
名称:SONY FE24-240mm F3.5-6.3 OSS
型名:SEL24240
レンズマウント:ソニーEマウント
対応撮像画面サイズ:35mmフルサイズ
焦点距離(mm):24-240
レンズ構成(群-枚):12-17
画角(35mm判):84°-10°
画角(APS-C):61°-6°50′
開放絞り(F値):3.5-6.3
最小絞り(F値):22-40
絞り羽根(枚):7
円形絞り:○
最短撮影距離(m):0.5-0.8
最大撮影倍率(倍):0.27
フィルター径(mm):72
外形寸法 最大径×長さ(mm):80.5×118.5
質量(g):780
価格:148,368円(税込)

SONY FE24-105mm F4 G OSS(SEL24105G)についてはこちらをご覧ください。

SONYのレンズの中でも最高峰のGMシリーズのSONY FE 24mm F1.4 GM (SEL24F14GM)についてはこちらをご覧ください。

SONY FE24-105mm F4 G OSS(SEL24105G)で撮った生駒山の夕焼けや夜景などはこちらからご覧ください。

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました