Skip to content

岩船寺の紫陽花

奈良県外

紫陽花が素晴らしいお寺

岩船寺は関西花の寺25カ所に指定されており、紫陽花が美しいお寺です。

境内いっぱいに色とりどりに咲き誇る紫陽花がとても素敵です。

春はアセビ、ミツマタ、桜、ツツジ、ミヤコワスレ、そして紫陽花、睡蓮、サルスベリ、秋には紅葉で境内が黄色や緋色に染まり、冬に雪が降れば白銀の世界の中で一段と三重塔の極彩色が冴え渡ります。

スポンサーリンク

十三重石塔(左)と三重塔(右)

十三重石塔は鎌倉時代のもので重要文化財に指定されています。

三重塔は室町時代のもので中世後期の代表作とも言われ、こちらも重要文化財に指定されています。

スポンサーリンク

加茂町南部、南当尾一帯は古くは「小田原」と呼ばれ、仏教文化が花開いたところです。

その中でも岩船寺は平安時代を代表する寺院で行基が鳴川(奈良市東鳴川町)に建立した阿弥陀堂が始まりです。

本尊は阿弥陀如来像で10世紀を代表する仏像として知られています。

岩船寺の境内は石仏がたくさんあります。

岩船寺から浄瑠璃寺までの下り坂には麿崖仏などの石仏や、地場の野菜や漬物が並んだ吊り店を楽しむことができます。

 

岩船寺

【アクセス】京都府木津川市加茂町岩船上ノ門43
【TEL】0774-76-3390
【拝観時間】8:30-17:00
【拝観料】400円
【アクセス】
JR加茂駅から徒歩約1時間30分
またはコミニュティバス当尾線「岩船寺」下車すぐ
JR・近鉄奈良駅から「急行バス浄瑠璃寺」下車徒歩約40分
またはコミュニティバス当尾線乗換「岩船寺」下車すぐ

浄瑠璃寺の紅葉についてはこちらをご覧ください。

塔の尾根浄瑠璃寺

Camera
SONYa6000
Lenz
Sonnar T*E 24mm F1.8 ZA
Vrio-TessarT*E 16-70m F4 ZA OSS

スポンサーリンク

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村


Published in奈良県外

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です