Skip to content

石光寺の寒牡丹

石光寺の寒牡丹を見てきました。
四季を通じてお花の多いお寺で今は梅、蝋梅、水仙などが見頃です。

sekkouji

もう梅が咲いていました。早いですね。

sekkouji

寒牡丹が有名なお寺です。
冬の寒さに耐えて咲きます。
とても雰囲気があって美しいです。

sekkoji

水仙も見頃です。
キラキラ輝いていました。

sekkoji

sekkoji

sekkoji

sekkoji

sekkoji

蝋梅の木に葉があるのは珍しいですね。
お花と同じ色の葉で枯れているのが渋くていい味出してました。

蝋梅は蝋細工のような黄色い花を咲かせる中国原産の花です。
花はとてもいい香りで黄色の鮮やかな花が咲きます。
可愛い黄色のお花が咲くと春がきた!という気分なります。

中国では梅、水仙、椿とともに雪中の四花と呼ばれ尊ばれているそうです。
石光寺ではすべてのお花を今見ることができ、とても美しく華やかです。

sekkoji

寒牡丹というのは春と初冬に花をつける二季咲のもので、冬に冬と認識して咲きます。
葉っぱがほとんどなく人の手を介さずに咲くそうです。

このため天候などに左右されるということですが、自然のままに咲くので造形に味わいがあり、30年でも咲くものがあるそうです。
寒牡丹は自らの意思で葉を落とし、ここぞと言う時に花を咲かせるそうで、また風で茎が折れないように柔軟な茎をもち、子孫を残すために必死に生きているそうです。
花が小さく、葉も少なくとても雰囲気があります。

sekkoji

石光寺
【住所】〒639-0273奈良県葛城市染野387
【TEL】0745-48-2031
【拝観料】500円
【駐車場】無料
【アクセス】電車:近鉄南大阪線二条神社口駅から徒歩約15分
車:南阪奈道路葛城ICから約10分

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村
Published in奈良

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です