Skip to content

長谷寺の桜

奈良

見渡す限りの桜

長谷寺の桜が見頃を迎えています。

見渡す限りの桜が本当に素晴らしいです。

長谷寺は「花の御寺」と呼ばれ、千年に渡って吉野と並ぶ桜の名所です。

本堂

小初瀬山の中腹の断崖絶壁に舞台造りされた南面の大殿堂です。
ここからの眺めは春は新緑が美しく、夏は雄大な峰々を眺めながら涼むことができ、秋は紅葉が映えます。

桜の季節に来たのは初めてですが、素晴らしい眺めです。

葉桜もまたとても綺麗でした。

 

朝は霞がかっていました。遠くの山々に桜が咲いていて綺麗でした。

立派なしだれ桜が多く支えてありました。

牡丹まつり

【期間】2019年4月14日から5月6日

四季を通じでお花の多いお寺で、春は桜以外にハクモクレン、コブシ、花桃、ジンチョウゲ、そして牡丹、石楠花、山吹、藤が順次花開きます。

6月には紫陽花や沙羅双樹、桔梗、クレマチス、ノウゼンカズラなど、7月には蓮、百日紅と華やかです。11月ごろの寒牡丹も見事です。

4月の半ばからの牡丹まつりということですが、まだまだ蕾もない状態です。
あと10日ほどで蕾ができて花が咲くなんて自然の生命力はすごいですね。

長谷寺

【住所】〒633-0112奈良県桜井市初瀬731-1
【TEL】0744-47-7001
【アクセス】
電車
近鉄長谷寺駅から徒歩15分

西名阪自動車道天理ICから国道165号線を経由し約40分
【駐車場】500円
【入山料】大人500円
【入山時間】
[4月-9月]8:30-17:00
[10月-11月,3月]9:00-17:00
[12月-2月]9:00-16:30
牡丹まつり期間等時間延長有り

 

詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.hasedera.or.jp

Camera:SONYa6000
Lenz:Vrio-TessarT*E 16-70m F4 ZA OSS
Sonnar T*E 24mm F1.8 ZA

スポンサーリンク

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村


Published in奈良

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です