Skip to content

唐招提寺の蓮の花

世界遺産/奈良

蓮池の蓮

唐招提寺は鉢植えともう一つ蓮池もあります。
鉢植えの方は少し前にも写真を撮りに行ったのですが、蓮池がそろそろ見頃だと思って見に行ってきました。

ところが今年は蕾が全然ついていなくて咲いているのは3、4個でした。
蓮池は他の鉢植えよりは水が冷たいので見頃は遅いと言われていますのでもしかしたら8月下旬ごろに咲くかもしれませんね。

待つのも楽しみです。

 

金堂

平城京の東朝集殿を移築・改造したもので、760年ごろに平城宮の改修に伴って移築されました。
元の東朝集殿は壁や建具のほとんどない開放的な作りでしたが、移築した際に屋根を改造し、建具を入れたそうです。
奈良時代の宮廷建築の唯一の遺構としてとても貴重です。

スポンサーリンク

宝蔵・経蔵

奈良時代のもので校倉造りです。
写真の奥の方は唐招提寺が創建されるより前にあった新田部親王邸の米倉を改造したものと言われ日本最古の校倉です。

蓮池

今年は全然咲いていません。
昨年は今頃満開でしたので自然は不思議ですね。

咲いていたのはこの2つだけでした。

こちらはもう1つの蓮池です。
お寺の方に聞いたところこちらも花が遅いそうです。

奈良・西の京ロータスロード〜蓮と御朱印めぐりを楽しむ旅〜

蓮は仏教では神聖な花とされ古くから南都のお寺にふさわしい花として夏を彩ります。
奈良市西の京エリアの「喜光寺」「唐招提寺」「薬師寺」は蓮の花が美しいことで有名です。
今年から「西大寺」も加わり一層華やかになりました。

期間は2018年6月15日から8月19日までで共通拝観券があります。

唐招提寺

【住所】
〒630-8032
奈良市五条町13-46
【アクセス】
近鉄西ノ京駅から700m
【駐車場】500円
【拝観料】
大人・大学生:600円
高校生・中学生:400円
小学生:200円
【時間】
8:30-17:00(入山16:30まで)
【TEL】0742-33-7900

スポンサーリンク

Camera
SONYa6000
Lenz
Sonnar T*E 24mm F1.8 ZA
Vrio-TessarT*E 16-70m F4 ZA OSS

 

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村


Published in世界遺産奈良

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です