Skip to content

風光る稲渕の棚田

奈良

明日香村稲渕の棚田

稲渕の棚田は平安時代から室町時代に開墾され、日本の棚田100選にも選ばれています。

300枚余りの水田と畑からなり、明日香村の美しい歴史的景観を形作っています。

平成23年には重要文化的景観に指定されました。

秋には棚田の畔や土手に彼岸花が咲き、県内有数の彼岸花自生地でもあります。

青い空と白い雲そして緑が素晴らしくとても美しいです。

9月からの彼岸花と10月ごろの黄金に輝く稲穂も素晴らしいことでしょう。

【駐車場】村営石舞台駐車場150台

【徒歩】かめバス石舞台バス停より約2.5km 約20分

スポンサーリンク

Camera:SONYa6000
Lenz:Vrio-TessarT*E 16-70m F4 ZA OSS

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村


Published in奈良

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です