Skip to content

宝山寺お彼岸万灯会

奈良

生駒聖天宝山寺お彼岸万灯会

生駒山中腹にある宝山寺ではお彼岸万灯会が行われました。
宝山寺には近鉄生駒駅から参道を登る方法と生駒ケーブルで行く方法がありますが、今回は生駒ケーブルでいきました。

宝山寺駅を出たら遠くの山が美しい夕日で染まっていました。

参道にはたくさんの灯篭がおかれ、火が灯ると美しく揺れてとても幻想的です。

灯篭には色々な絵や言葉が記されていて眺めるのも楽しみです。

今年はさらに盛大になっていてびっくりしました。
商売の神様とあって大阪からも多くの人が訪れて賑わっていました。

とても美しい参道です。
現在でも年間約300万人の参拝客が訪れます。
麓から続く参道の階段は奥の院まで含めると約1000段あり、西日本有数の規模を誇ります。

この日は晴れたり曇ったり降ったりで怪しい空模様です。
アーチを抜けると寳山寺の参道でその両脇に旅館があります。
今は廃業しているところも多いですが、古くは遊郭など賑わったところです。
現在は新しくカフェや飲食店などもできていて宝山寺の縁日やお彼岸万灯会には賑わいを取り戻しています。

1678年に湛海が開山しました。
生駒山は奈良時代(655)に役行者が修験道を開いたと伝えられています。

江戸時代には宝山寺は商売の神様として大阪商人の信仰を集めました。
京都の皇室や江戸の徳川将軍、郡山藩主柳沢家からの祈願もあり、聖天信仰の霊場としても名高いお寺です。

生駒山寶山寺

【住所】〒630-0266
奈良県生駒市門前町1-1
宗教法人寳山寺
【TEL】0743-73-2006

【アクセス】近鉄生駒駅下車
ケーブル線(1時間に3回20分おきに発車)
鳥居駅前から宝山寺駅まで約6分
宝山寺駅下車徒歩約10分

【拝観料】無料

【駐車場】あり

Camera:SONYa6000
Lenz:Vrio-TessarT*E 16-70m F4 ZA OSS

スポンサーリンク

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村


Published in奈良

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です