Skip to content

新進東吉野村

奈良

美しい清流と深い山々に囲まれた東吉野村

東吉野村は美しい自然と歴史ある雰囲気のある町並みが魅力です。

丹生川上神社の前には四郷川が流れています。

もう少しすると美しい紅葉が始まります。

とても透明度の高く綺麗でした。

「鮎」という漢字の発祥の地だそうです。

神武天皇が戦勝祈願をした際浮かびあがってきた魚を「鮎」と名付けたそうです。

丹生川上神社は吉野離宮跡とも言われ、675年に天武天皇によって創建されました。

水の神様として、また雨師の神として信仰されており、五穀豊穣のため祈りを捧げてきました。

また「絵馬」発祥の地だそうです。

五穀豊穣のために馬を献上していましたが、馬が途中で崖から落ちたりして連れてこれなかったときに、馬の絵を書いたものを奉納していました。

そこから「絵馬」が始まったそうです。

パワースポットとして人気の神社です。

スポンサーリンク

維新の魁(さきがけ)に散った天誅義士

東吉野村には天誅組の歴史が残っています。

明治維新より遡ることわずか5年、明治維新の魁となって天誅組が最後を遂げた地です。

天誅組とは麦飯制度の過酷な支配体制を打ち破って王政復古させようと行動を起こした志士たちで、主将は明治天皇の前侍従中山忠光卿です。

総勢80名で国学者など多彩な人達が加わっていました。

1863年に大和の五条で挙兵した天誅組の志士たちは十津川郷士の離反などにあい、退路を求めて北上し同年9月24日(現在の11月5日)に川上村をへて東吉野に入りました。

東吉野村のいたるところに義士が最後を迎えた地が残っており、記念碑や墓地、そしてゆかりの寺社が残っています。

東吉野ふるさと村

明治時代に建てられた小学校を改築してカフェとして残されています。

薪ストーブがあってとても温もりました。

綺麗な水で入れたコーヒーはすっきりとして、また柿と柚子を使ったお菓子がとても美味しかったです。

七滝八壺

七滝が角度を変えながら降ってくる姿を見ることができます。

七転八倒にちなんで七滝八壺と名付けられたそうです。

スポンサーリンク

川がとても綺麗でキャンプや BBQでも人気です。

また移住を受け入れ、築70年の民家を改修してできたシェアオフィスなど新しい取り組みをされています。

オフイスキャンプは大阪から車で約1時間半、 wifi環境やプリンタ、コーヒースタンドや展示室も揃え、「遊ぶように働く」山村のシェアオフィスです。

丹生川上神社

【住所】〒632-2431奈良県吉野郡東吉野村小968

 

七滝八壺

【住所】〒633-2444奈良県吉野郡東吉野村大又

 

OFFICE CAMP

【住所】奈良県東吉野郡東吉野村小川610-2

【TEL】0746-48-9005(受付10:00-17:00)

【営業時間】10:00-17:00

【休業日】火・水曜日

スポンサーリンク

Camera:SONYa6000
Lenz:Sonnar T*E 24mm F1.8 ZA
Vrio-TessarT*E 16-70m F4 ZA OSS

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村


Published in奈良

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です