Skip to content

平城京のススキ

世界遺産/奈良

秋の訪れ感じる平城京のススキ

平城京のススキが見頃を迎えています。

朱雀門から近い近鉄電車の線路脇にたくさんのススキが群生しています。

昨年に比べてススキの背が高くなっていてススキと電車を撮影することは難しくなっていました。

それとともに背高泡立草(セイタカアワダチソウ)がいっぱい咲いていました。

スポンサーリンク

アレロパシー

セイタカアワダチソウはアレロパシーと呼ばれる植物が他の植物の生長を抑える物質を放出する植物です。

この写真を見てもススキの生長を抑え、群生してるように見えます。

最終的にはススキの方が勝つそうですが、係員さんがセイタカアワダチソウだけを刈り取っていました。

黄色いお花とススキは華やかに見えて綺麗だと思っていましたがいろいろな苦労があるのですね。

朱雀門と大極殿の間には近鉄電車が通っています。

近鉄奈良線が上本町奈良間で開通したのが1914年。

当時平城京の主要な建物の跡は判明しいていたのでそこを外して線路を敷きました。

その8年後に平城京の一部エリアが国の史跡の指定を受けました。

昔はこの辺りは田んぼだったそうで、徐々に国による買い上げが進んで遺構表示などの整備が始まったのは1980年代です。

朱雀門が復元されたのは1998年、大極殿の復元は2010年です。

スポンサーリンク

遠くに見えるのが大極殿です。

現在朱雀門と大極殿の間に南門を復元しているそうです。

大極殿が電車から見えなくなるのは寂しいです。。。

朱雀門の前に平城京いざない館がオープンしました。

奈良時代を今に感じる「特別な場所」である平城京史跡公園の意義と素晴らしさを伝え、往時の面影を残す公園や寺社へ誘うガイダンス施設です。

時空を超えて奈良時代の平城京を体験し出土品や資料の読み解きに驚き、公園の今を楽しむことができます。

お土産物ショップやレンストランもあり、落ち着いてオシャレな雰囲気です。

夕日に輝くススキも素晴らしいです。

https://narapic.com/heijyoukyou-susuki/

平城京跡歴史公園

【住所】〒630-8501奈良市登大路町30番地

【TEL】0742-27-8945

【アクセス】近鉄大和西大寺駅から徒歩約20分

【駐車場】1時間200円

スポンサーリンク

Camera:SONYa6000
Lenz:Vrio-TessarT*E 16-70m F4 ZA OSS

にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
にほんブログ村

鏡神社


Published in世界遺産奈良

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です